渋川伊香保温泉トレイルラン2019/ポスター・募集要項

2019.07.01

graphic / direction / advertising / poster



- concept -

大会を通して「つながり」をつくる

メインビジュアルは、渋川、伊香保でトレイルランの大会があることを知らせると共に、大会イメージの定着を目的として、ロゴマークの造形を生かしたグラフィックを昨年度より引き継いでいます。一方で、今年度のグラフィックにおいては、今までにない造形要素を取り入れることで、例年とは違う新しさを感じるビジュアルとしています。

模様の中に配置した写真は、今大会のテーマカラーとする「赤色」のツツジをメインとし、二ッ岳周辺の紅葉、つつじヶ丘休憩所から見た青空と写真をつなぐことで、年間を通した二ツ岳周辺の自然の営みを表現しています。また、ポスターを横方向に並べて掲示することで模様がつながりグラフィックが拡張する構成とすることで、連綿と移り行く時の流れを表現しています。右下文字の配置については、例年同様に段差のイメージを引き継ぎ、石段街の石段をイメージした構成としています。結果としてメインビジュアル全体の構成から、本大会トレイルコースを走っているときのリズム感や時の流れを表現しています。

また、キャッチコピー「次へ。」には大会を2018年度大会から2019年度大会につなげていくというメッセージを参加者や地域の方々に投げかけています。また、今大会では昨年度大会よりも大会を通した「つながり」を意識し、地域と参加者とをよりつないでいく取り組みを模索していく意思表示としています。今後も地域や参加者の方々から永く愛される大会を目指し、大会に関わる様々な部分を「つないでいく」仕組みの構築を行っていきたいと考えています。



A2サイズ/ポスター



見開きA3サイズ/募集要項







関連サイト

渋川伊香保温泉トレイルラン 公式サイト















takeuchi design works.

心豊かな生活のために、ものことをカタチに。